ボンボン

一口サイズのチョコレートの総称です。代表的な製品として、トリュフがあります。フランスでは、ボンボン オ ショコラやボンボン ショコラ、ドイツやスイスでは、プラリネと呼ばれます。

形は様々で、中身は、味わってみるまでわからない楽しさがあります。中身の代表としては、ガナッシュ、プラリネ、マージパンなどがあります。

トリュフ

フランス料理の高級食材トリュフ(きのこの一種)に似せて作ったチョコレートのことをいいます。
センターにガナッシュを入れ、形をいびつにしたり、また掘り出したばかりを演出するために、ココアパウダーをまぶしたりします。様々な形があります。

ガナッシュ

溶かしたチョコレートにたっぷりの生クリームを加えたり、または温かい生クリームにチョコレートを溶かし込んで作る口溶けの良いチョコレートです。トリュフのセンターなどに使われます。日本では、これをさらに加工し、これだけで食べられるようにしたチョコレートが、「生チョコレート」です。

プラリネ

砂糖を熱してカラメル状にし、ローストしたアーモンドやヘーゼルナッツを混ぜ合わせ、すりつぶしてペースト状にしたものを、溶かしたチョコレートに混ぜたものをいいます。

マージパン

ローストしていないアーモンドをひきつぶし、砂糖を混ぜ合わせてペースト状にしたものです。