チョコレートのカロリー

チョコレートはカロリーが高いと言われることが多く、ダイエットをしている人にとっては実際にどのくらいカロリーがあるのか気になるところ。ついつい手にとってしまうチョコレートのカロリーを比較して、みてみましょう!

チョコレート商品のカロリー

板チョコのカロリー

商品名メーカー内容量カロリー(kcal)
明治 ミルクチョコレート 明治 1枚(50g) 279
明治 ハイミルク チョコレート 明治 1枚(50g) 280
明治 ホワイトチョコレート 明治 1枚(40g) 235
ガーナ ミルクチョコレート ロッテ 1箱(50g) 279
ガーナ ブラックチョコレート ロッテ 1箱(50g) 289
ガーナ ホワイト ロッテ 1箱(45g) 279
森永ミルクチョコレート 森永 1枚(50g) 284
森永ビターチョコレート 森永 1枚(50g) 284

板チョコ(個装)のカロリー

商品名メーカー内容量カロリー(kcal)
チョコレート効果 カカオ95% 明治 1箱(60g) 362
チョコレート効果 カカオ86% 明治 1箱(70g) 405
チョコレート効果 カカオ72% 明治 1箱(75g) 427

粒チョコレート

商品名メーカー内容量一粒カロリー(kcal)一箱カロリー(kcal)
ダース<ミルク> 森永 42g(12粒) 21 252
ダース<ビター> 森永 42g(12粒) 21 252
白いダース 森永 42g(12粒) 22 264
ダース<宇治抹茶> 森永 42g(12粒) 21 252
ダース<ガナッシュ> 森永 42g(12粒) 22 264
ルック ア・ラ・モード 不二家 47g(12粒) 23 271
アポロ 明治 1箱(48g) 273

粒に実が入ったチョコレート

商品名メーカー内容量一粒カロリー(kcal)一箱カロリー(kcal)
アーモンド チョコレート 明治 1箱(88g) 510
マカダミア チョコレート 明治 63g(9粒) 43 385

※内容量はよく増減しますので、目安としてください

チョコレートの種類、カカオ分の割合によるカロリーの比較

比較しやすくするために、1gあたりのカロリーを計算しました。

商品名メーカーカロリー(kcal/g)
明治 ミルクチョコレート 明治 5.58
明治 ハイミルク チョコレート 明治 5.60
明治 ホワイトチョコレート 明治 5.88
ガーナ ミルクチョコレート ロッテ 5.58
ガーナ ブラックチョコレート ロッテ 5.78
ガーナ ホワイト ロッテ 6.20
森永ミルクチョコレート 森永 5.68
森永ビターチョコレート 森永 5.68
チョコレート効果 カカオ95% 明治 6.03
チョコレート効果 カカオ86% 明治 5.78
チョコレート効果 カカオ72% 明治 5.69
ダース<ミルク> 森永 6.00
ダース<ビター> 森永 6.00
白いダース 森永 6.29
ダース<宇治抹茶> 森永 6.00
ダース<ガナッシュ> 森永 6.29
ルック ア・ラ・モード 不二家 5.77
アポロ 明治 5.69
アーモンド チョコレート 明治 5.80
マカダミア チョコレート 明治 6.11

表を見る限りでは、相対的にホワイトチョコレートが高いけれど、それほど種類によってカロリーの差はない印象です。

カカオは40~50%の脂肪分です。しかしカカオ豆の脂肪は体脂肪として蓄えられにくい脂肪分で、カロリーが高くても肥満につながりにくいと言われています。

フランス人がチョコレートをよく食べるのにスタイルがいいのは、カカオ分の高い良質なチョコレートを食べているからという話もあります。