明治ブラックチョコレート

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

パッケージに大きく「meiji」とロゴが入った、コクのあるカカオ感とキレのある後味、明治の定番のビターチョコレート。

キレのある上質な苦味に、カカオが華やかに香る、こだわりのビターチョコレート。
個包装の28枚入りBOXタイプもあり、少しづつ食べやすくなっていて便利です。チョコレート効果はちょこちょこ食べることが大事ですからね☆

コンビニエンスストアなどで販売されている携帯しやすいスティックタイプ(10枚)もあります。

明治ブラックチョコレートの栄養成分

明治ブラックチョコレート 1枚(50g)あたり:

  • エネルギー:282kcal
  • たんぱく質:3.4g
  • 脂質:18.3g
  • 糖質:24.8g
  • 食物繊維:2.7g
  • ナトリウム:13mg
  • (カカオ・ポリフェノール:700mg/1枚)

高カカオのチョコレートではなくとも、カカオ・ポリフェノールが700mgも含まれているので、チョコレート効果を期待できそうです!
食物繊維も一枚に2.7gもあります。

ちなみに28枚入りBOXタイプは、1枚(4.65g)あたり:26kcal、たんぱく質0.32g、脂質1.7g、糖質2.3g、食物繊維0.25g、ナトリウム1.2mg です。

明治ブラックチョコレートの原材料

  • 砂糖
  • カカオマス
  • 植物油脂
  • 全粉乳
  • ココアバター
  • レシチン(大豆由来)
  • 香料

「明治ミルクチョコレート」が原材料に砂糖、カカオマス、全粉乳、ココアバター、レシチン(大豆由来)、香料を使ったピュア(純)チョコレート※であるのに対して、明治ブラックチョコレートは植物油脂を使っていること。植物油脂を使うことにより、カカオ分の割合が下がってしまっています。

ピュア(純)チョコレート:
カカオ成分としては、ココアバターのみ、またはカカオマスとココアバターのみを原料としているチョコレートのこと

明治ブラックチョコレートの値段

公式サイトの参考小売価格(税込) 58g 105円です。
ただし現在は板チョコ一枚50gとなっています。
2009年のリニューアル前は内容量65g、参考小売価格120円(税込)でした。
ブラックチョコレートBOX(28枚)は参考小売価格(税込)338円です。
スティックパック(10枚)は参考小売価格(税込)115円です。

明治ブラックチョコレートのグラム数

板チョコの内容量は一枚55グラムです。
2009年のリニューアル前は内容量65グラム、リニューアル後は58グラムでした。
円安やカカオ豆の高騰など影響を受けて、内容量を変えているようです。

※2015年1月現在、一枚50グラムに減っています。

スティックパック(10枚)は10枚で42グラムです。

明治ブラックチョコレートのカロリー

明治ブラックチョコレートは、1枚(50g)あたり282キロカロリー。
明治ミルクチョコレートは、1枚(50g)あたり279キロカロリー。
ブラックチョコレートとミルクチョコレートでは、カロリーは大差ないですね。

一般的な成人の摂取カロリーの目安は、だいたい1800~2200キロカロリーなので、少なくはないですが、食事の量が標準であれば、1日1枚を食べてもカロリーオーバーは大丈夫そうです。