ノイハウス(neuhaus)

プラリーヌ、トリュフなどチョコレート商品を販売するベルギーのパティスリー。ショップを世界50ヶ国以上で展開。ベルギー王室御用達に認定されています。

neuhaus(ノイハウス)は、1857年にベルギーのブリュッセルで薬と菓子を商う店として誕生しました。当時、チョコレートの原料であるカカオは、薬と同様、薬剤師にその扱いが任されており、一般の菓子店とは区別され薬剤師のいる店に置かれていました。

スイス人の薬剤師であったジャン・ノイハウスは、チョコレートを販売するだけでなく、美味しいチョコレートの新しいレシピを研究しました。その情熱は父から息子のフレデリック・ノイハウスへと受け継がれ、1895年にチョコレートの専門店"Confiserie et Chocolaterie Neuhaus-Perrin"を創業。

1912年、3代目のジャン・ノイハウスが、ベルギーチョコレートの原点ともいえる、ナッツ類に飴をからませ、ペースト状にしたものをチョコレートの中に包み込んだ「プラリーヌ」を誕生させました。

ノイハウス銀座本店

コーラルレッドとチョコレートブラウンをテーマカラーに、ノイハウスの世界を演出したショップでは、厳選された最高の材料で丁寧につくられたチョコレートの販売しています。本格的なチョコレートドリンクなどを味わえるカフェも併設されています。

住所. 東京都中央区銀座2-8-2
営業時間. 10:00~20:00(月~土)/10:00~19:00(日・祝) (4月~9月)10:00~19:00 ※Cafeは、11:30~19:00、ラストオーダー18:30
定休日. 無し(年末年始 休業)
tel. 03-3567-3651